純米吟醸原酒 まんさくの花 雪室吟醸

伝統の雪室を再現した雪中貯蔵酒「雪室吟醸」

秋田県横手市は「かまくら」でも有名なように、全国でも有数の豪雪地帯です。

雪国がかかえるハンデは想像以上に大きいです。その中で、雪室はこの雪を有効活用する唯一の手段です。

冷蔵庫もなかった時代、夏場急速にお酒が劣化していく中、雪国の酒蔵はこうして雪で酒を貯蔵し、秘蔵酒としてこっそり楽しんでいたのではないでしょうか。

昔ながらの伝統の雪室を手作りで再現し、雪が融ける真夏まで貯蔵を行い出荷するこのお酒を、雪の情景を思い浮かべながらお楽しみいただければと思います。

味わいは香り華やかな正統派の純米吟醸酒となります。

※2019年、ラベルを一新しました。

発売時期

毎年6月下旬頃/限定800本(1.8L換算)

おすすめの飲み方

冷や ~ 常温 でお愉しみください。


雪室の風景

  • 事前準備

    雪室内の雪を排雪します。

  • 酒搬入

    12月~1月ごろ、雪室にお酒を搬入します。

  • 酒搬入完了

    酒の搬入が完了しました。

  • 覆雪作業

    雪をかけていきます。

  • 覆雪作業2

    塩を混ぜ込んだ雪で完全に覆います。

  • とば藁敷設

    編んだ藁を屋根状に組んでいきます。

  • 雪室完成

    伝統の雪室は、最長で7月まで貯蔵可能です。

  • 雪室開扉

    雪がとけ始める6月頃に雪室を開扉します。

  • お酒の搬出

    手作業にてお酒を搬出します。

純米吟醸一度火入れ原酒 まんさくの花 雪室吟醸

使用米:
秋田県産酒造好適米
原料:
米(国産)、米麹(国産米)
精米歩合:
50%
アルコール度:
16%

参考小売価格

720ml:
1,760円(税込)
1800ml:
3,410円(税込)

備考

特約店限定発売商品です。インターネットではお買い求めいただけません。販売店をお探しの方は、お近くの「買えるお店」又は「当社営業部」までお問い合わせください。