吟醸原酒 かち割りまんさく

かちわり氷で美味しい夏の吟醸酒

ロックで愉しむ「まんさくの花」夏の季節限定酒です。
旨辛口に仕立てた普段より高いアルコール度19%の原酒は、氷で割っても薄まることなく、美味しく飲み続けることが出来ます。
氷を揺らしながら、少しずつ変わる味を愉しむ。そんな「夏」ならではの日本酒の愉しみ方はいかがでしょうか?

発売予定

毎年5月下旬頃/2,500本限定(1.8L換算)

おすすめの飲み方

ロックでお愉しみください。(冷やでも美味しくいただけます)

2019年のかち割りまんさくについて(蔵元コメント2019.05.24)

5月21日発売、初回出荷分の搾り日は4月9日です。

アルコール19%と、当社で最もアルコール度の高いお酒です。アルコール度をここまで高くすると、かなり端麗辛口になる傾向がありますが、このお酒はまんさくの花らしくお米の甘味もしっかり感じていただける辛口に仕上がっております。雑味も出やすいアルコール度帯ですが、大吟醸並みの造りで取り組んだため、ほとんど雑味はありません。かなりおすすめの1本です。

吟醸原酒 まんさくの花 かち割りまんさく

使用米:
秋田県産酒造好適米
原料:
米(国産)、米麹(国産米)、醸造アルコール
精米歩合:
60%
アルコール度:
19%

参考小売価格

720ml:
1,375円(税込)
1800ml:
2,640円(税込)