毎度ご無沙汰しております。

2016年 03月 17日
毎度ご無沙汰しております。 さて本日、雪室にお酒を貯蔵してきました! 雪室貯蔵を行っている蔵は全国にいくつかありますが、当社は伝統的な雪室を作って貯蔵しています。冷蔵庫もなかった時代、雪国の酒蔵はきっとこうやって雪にお酒を埋めて貯蔵し、秘蔵酒として楽しんだのではないでしょうか。 都会に住む方にとっては雪はとても美しいものかもしれませんが、雪国に住む我々にとっては、雪は百害あって一利なしの存在。雪室は、今なお人類が雪を有効活用する唯一の手段ともいえます。 雪室は冷蔵庫よりさらに密閉された環境ですので、常に一定の環境での貯蔵が可能です。大自然のど真ん中で寝かせたお酒、山神様のご加護でまた一段と美味しくなりそうですね! 雪室貯蔵酒は、雪が溶けはじめる6月末ごろにはお酒を取り出し、県内外の地酒専門店で発売すると思います。なにぶん当社の雪室貯蔵酒は本数が少ないので、売り切れの際はご容赦ください。 お楽しみに!

cb5e2b047c424a714333