毎日飲んでも呑み飽きしない美味しさを求めて

当社の純米酒は精米歩合55%または60%と、吟醸規格まで磨いて醸しています。旨みと綺麗さが両立した、心温まるような優しい酒質を目指しています。

純米酒や本醸造は価格的には大吟醸や純米吟醸よりも安いですが、大吟醸と全く変わらぬ姿勢や工程で酒造りに取り組んでいます。全てのお米を小分けにして吸水を管理する限定吸水や、パストライザーによる火入れなど、丁寧な仕事を心がけています。